Calo20周年記念 nakaban個展「Facing the One」

2024年4月9日(火)~5月4日(土)
※4/29(月/祝)は12~19時臨時営業

Facing the One
ひとつと出会う。ものと対面する。起源に遡る。
油彩による2024年の新作を展示します。

2004年のCaloオープン時に、ロゴ、看板、包装紙などを作ってくれた画家のnakabanさんに、20周年記念展をお願いしました。
初日4/9は作家が在廊します

4/7(日)18時半~、音楽家トウヤマタケオさんとのランテルナムジカ公演あり。詳細お申し込みは《こちら》

nakaban(なかばん)
1974年広島県生まれ。画家。絵画、書籍の装画、文章、映像作品、絵本を発表している。主な著作に、絵本『ダーラナのひ』(借成社)『ランベルマイユコーヒー店』(オクノ修詩、ミシマ社)『ぼくとたいようのふね』(BL 出版)など。趣味はりんごやいちじくなどの果樹栽培、ポストカード収集。コーヒー党の猫舌。本を読むのがすごく遅い。
https://www.nakaban.com/