アブ・ハニファ「After School 放課後」

2023

2023年8月22日(火)~9月9日(土)※日・月定休、土曜日は18時まで、最終日は17時まで。 インドネシアの古い言葉に、“何か知らなければ、愛せない"というものがあります。「After School 放課後」写真展では、日本に住むインドネシア人の典型的な生活を日本の人々に紹介し、両国のより調和のとれた関…

IDEABOOKS ARTBOOK EXHIBITION

2023

2023年8月1日(火)~12日(土) ※8/4(金)は18時半まで、土曜日は18時まで、日・月定休。 アムステルダムのアート系ディストリビューターIDEABOOKSの新刊洋書のサンプルを展示・受注します。ヨーロッパを中心に世界中の流通量が少なめな独立系出版社や美術館、ギャラリーが発行する書籍を、お手にとってご覧いた…

尾柳佳枝「Rest and Digest」

2023

2023年7月4日(火)~29日(土) 日・月定休、土曜日は18時まで、最終日は17時まで。※7/17(月/祝)は臨時営業 7/29(土)14時頃から1時間程度、monospinのBGMライブがあります。ライブ中も店内は通常通りご利用いただけます。 副交感神経の働きが優位になりそうな絵の展示になればいいなと思い、Re…

yama個展「発話に関する写真展 / BOUND」

2023

2023年5月23日(火)~6月3日(土)※日・月定休、土曜日は18時まで、最終日は17時まで。 「吃音もちダンサー」有希さん(Instagram:yuuki_k79)の写真を中心に構成した「発話」がテーマの作品です。わたしは子供の頃、場面緘黙という学校で話せない症状があり、その経験をもとに作品づくりをしています。2…

Morteza Zahedi and Sarvenaz Farsian Exhibition

2023

2023年4月18日(火)~5月13日(土)日・月定休(祝日は営業)※最終日は17時まで イランのアーティストMorteza Zahediの最新作を、パートナーであるSarvenaz Farsianの作品と共にご紹介します。今回は、「イランのアーティストの絵を自由に街で放ちたい」という想いから、2人の作品をプリントし…

大力拓哉展 木版画の展示と映画上映会

2023

2023年3月7日(火)~4月1日(土)日・月定休※3/25(土)臨時休業、3/29(水)は18時まで、最終日は17時まで。※上映会開催のため、3/10(金)、17(金)、21(火/祝)は18時で閉店いたします。 今回の展覧会では一版墨摺りの木版画作品を、過去のものから新作まで展示します。また会期中に、2 人組の映画…

池内美絵展「11年と近年と最近」

2023

2023年1月24日(火)~2月18日(土) ※日・月定休、1/28(土)は20時まで 「髪(白)」2021年 撮影:高嶋清俊 Caloで、約11年ぶりの個展です。この11年の間に作った印刷物と、近年作ったもの、最近作っているものを、展示(と一部販売)します。 ポストカードや小冊子などの印刷物はオンラインショップの特…

掛まい「2023 日めくりカレンダー展」

2022

2022年12月20日(火)~12月30日(金) 毎日違う絵が楽しめる手作りの日めくりカレンダーの販売と、カレンダーの原画を展示します。2023年とありますが、曜日の記載はありませんので、2050年でもお使いいただけます。 オンラインショップ特設ページで、日めくりカレンダーと人形を販売しています。http://cal…

大山田 渓「STILL(A)LIVES」

2022

2022年12月6日(火)~12月17日(土)※最終日は17時まで still (a) lives は、次の二つの言葉をかけた造語である。 1.still life -[ 静物画 ] を意味する。 2.still alive -[ まだ、生きている ] - 今この地点、点において、生きるをやっている、又は生きている、…

山下智子「たこあげ あるいは つり」

2022

2022年11月8日(火)~11月19日(土) ※最終日は17時まで 海外での滞在制作においてその環境の影響を受けてオープンな感覚になり、絵かきだからといって何でも絵で応えようとするのはとても乱暴に感じられたことがありました。凧をあげる、釣りをする、花を摘む、石を集める、甘いものを食べる、動物に触れる、音を鳴らす、紙…